赤ちゃんの日焼け止めで、お湯で落とせるものはある?

肌の弱いお子さんをお持ちのママへ

肌の弱い子

うちの子は生まれた時から本当に肌の色が真っ白でした。


私はどちらかというと色が白い方で、パパは色黒だったので、お願いだから色白なところは私に似て欲しいと思っていました。


生まれてしばらくして徐々に色が白い方だと分かるようになった時は本当に嬉しかったのを覚えています。


ただ、色白の子って皮膚が薄かったりして肌が弱いらしく、母親に聞いたところ小さい頃から色白だった私はすぐに肌荒れを起こしたり、日焼けなども人一倍ひどくて大変だったという思い出があるそうなんです。


実際にうちの子も生後3ヶ月くらいにベビーカーでお散歩などをし始めた頃、夏場にどうしても出かけなきゃいけない用事があって一緒に外出したことがありました。


日中の暑い時間帯に、30分ほど歩く距離にある場所だったのですが、ベビーカーだとちょっと動きにくい場所だったので、抱っこ紐のまま歩いて行きました。


そのときはまだ日焼けのことなどそれほど気にしていませんでした。


しかし、家に帰ったら子どものほっぺと腕、そして首の後ろが赤くなって、しかもガサガサになってしまっていました。


このときにやっぱり色が白いと紫外線に弱いことを実感して、さすがに日焼け止めが必要だろうと感じました。


ちょうどその頃に、乳児湿疹にもなってしまってお医者さんに通っていたのですが、日焼けと乳児湿疹でガサガサになった肌を見て、日中に外出をするのであれば日焼け止めを塗ってあげた方がいいと言われました


ただし、肌が弱いし乾燥しているので、できるだけ肌に優しいもので、しかも保湿ローションなどを塗ってその後に日焼け止めを塗るように言われました。


お湯で落とせる日焼け止めがいい!

お湯で落とせる

お医者さんに勧められた通りに保湿ローションを購入し、それに加えてできるだけ肌に優しい赤ちゃん用の日焼止めを探しました。


うちの子は肌が弱いのと乳児湿疹のせいもあって、顔を洗う時に石鹸を使うと赤くなってガサガサした状態になってしまうので、お湯で濡らしたガーゼで軽くふいてあげる程度しかできませんでした


そのため、日焼け止めを塗るとしても、お湯で落とせるものでないとだめでした


しかし、お店でいくつか探してみたけど、どれも「石鹸で簡単に落とせます」と書いてあるものばかりでした。


さすがに日焼け止めを落とすのにごしごし擦って肌を傷めてたら、何のために紫外線から肌を守っているんだかわからなくなってしまうので、どうしようかと悩んでいました。


日焼け止め

そんな時にネット見つけたのが、アロベビーというブランドから出ているUVミストでした。


このブランドは、赤ちゃんの肌に合せたのを専門で作っているようで、とにかく肌への優しさにこだわっており、基本的に天然由来成分100%で紫外線吸着剤などはもちろん不使用で、本当に肌に優しいものだけを使っていました。


しかも私の求めていた「お湯で落とせる日焼け止め」もあったので、すぐに購入したのを覚えています。


お湯で落とせる人気の赤ちゃん用日焼け止め


ちょっとだけデメリット

赤ちゃん

肌の弱いうちの子に本当にピッタリで、お湯で落とせる日焼け止めが見つかって嬉しかったのですが、使ってみるとちょっと不便なところもありました。


購入するときには、これだ!と思って全く考えてなかったのですが、お湯で落とせるということは汗などの水分でも落ちてしまうんですね。


だから、汗のかきやすい子の場合は塗り直しなどの手間がかかってしまいます。


うちの子も、髪の毛が多い方だからか、すぐに髪がびしょびしょになるほど汗をかいてしまうため、顔に塗った日焼止めも取れてしまっているのがわかったときには、必ず塗りなおしをしていました。


少し面倒ですが、塗り直し不要のものは総じて落ちにくく、敏感肌の子にはあまり向いていないとの評判が多かったので、私は多少手間でも肌に優しいものを繰り返し塗る方を選びました


なので、お肌に優しい日焼け止めがいいけど、普通の日焼け止めでも問題無く使えるのであれば、無理にお湯で落とせるタイプものを使う必要はないかと思います。


でも、うちの子のように敏感肌の子や、乳児湿疹などの肌トラブルを抱えていて石鹸でしっかり洗えない場合は、塗り直しをする手間を考えても刺激が少なくお湯で落とせるものが適していると思うので、アロベビーUVミストを検討してみて下さい。


虫除け機能もあって便利! お湯で落とせる国産オーガニックUVミスト